目のための蜂蜜の用途と利点

蜂蜜の目への効果

ハチミツは、ダイエットやその他の肌トラブルを治療する以外にも、ピンク色の目や赤い目、目の乾燥やかゆみ、白内障や角膜のトラブルなどの目の感染症を自然に治すためにも推奨されています。ハチミツには抗炎症作用があるため、効果的な目薬として使用されます。そのような特性は、いくつかの角膜の炎症性疾患やその他の感染性疾患を治療することができます。
研究者たちは、ハチミツが人工涙液よりも優れたドライアイの自然療法であると報告しています。この溶液には20%の蜂蜜しか含まれていませんが、希釈された状態でも眼の感染症を効果的に治療します。純粋なハチミツを直接目に入れるのは完璧な方法ですが、火傷してしまいます。
お肌のケアに最適なマヌカハニーは、眼瞼炎やドライアイにも効果があります。大さじ1杯のマヌカハニーを沸騰させて冷ましたお湯に入れて、1日2回まぶたにかけるだけで、眼瞼炎を永続的に治療することができます。

目のための蜂蜜の使用方法。

適量のハチミツとビタミンEジェルを混ぜて細かくします。この混合物を清潔な乾いた顔に塗り、約10分間放置した後、ぬるま湯で洗い流してください。

同量のハチミツ、卵白、レモン汁をカップに入れて混ぜ、目の下に直接塗ります。

大さじ1杯のはちみつに生姜の千切りを混ぜて、毎朝飲むのもよいでしょう。

蜂蜜、ウォッカ、フェンネルシードをそれぞれ大さじ2杯ずつカップに入れて混ぜ、3日間放置します。フェンネルの種を除いた混合液を濾して、顔の化粧水として使用します。

ハチミツ、オリーブオイル、クリームを同量ずつ入れてよく混ぜると、細かい混合物ができます。この混合物を肌に塗り、15〜20分置いてから普通の水で洗い流します。

シワを減らすには、大さじ1杯の蜂蜜に大さじ2杯の粉ミルクと少量の水を加えて混ぜます。このペーストを肌に塗り、10分後に洗い流します。

また、大さじ1杯のライスパウダーとハチミツをカップに入れてよく混ぜ、ペースト状にします。
それを顔に塗り、30分後に水で洗い流します。このペーストを定期的に使用することで、目のシワは短期間で消えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button